白銀屋旅館
HOME
新着情報
宿のご案内
周辺散策
交通
イベント情報
お問い合わせ
オンライン宿泊予約
サンモリッツ志賀



バックナンバー一覧へ

春〜初夏限定 採れたて「山菜天麩羅プラン」開始しました。(2019.02.21)
                           
 ご当地の味覚、季節の味覚を堪能したい    
 お客様へ、白銀屋旅館だからこその    
 山菜天麩羅プランです。            

 一見、そんな事しそうもない女将自ら      
 山の中に入り、          
 当館でしか食べれない山菜を採ってきます。  

 但し、5月限定の山菜もございますので    
 ご了承くださいませ。      

 たとえば、                 
 ウコギ・クズの芽・シャク(ヤマニンジン)などは、   
 天麩羅にすると、              
 甘くて美味しくなるんですよ(^_-)-☆    

 どうぞ、お楽しみに♪         

 お写真は、山菜の一部。     
 上から時計回りに          
 ウコギ・サンショウ(木の芽)・ハナイカダ・       
 ウワミズザクラの蕾です。

GWのご予約は、お早めにどうぞ(2019.02.20)
                           
 お写真は、戸隠神社の奥社です。

 社殿まで、2Km程の参道を小一時間
 歩いて下さい。   
 途中に、樹齢400年の杉並木がございますが、   
 とても、幻想的な雰囲気を醸し出しています。   

 両脇に、小川が流れている辺りでは、     
 ニリンソウやカタクリの花々が咲いている時   
 もありますよ。               

 降雪量がとても多い地域です。           
 社殿の屋根まで、すっぽりと雪に埋まって    
 しまう年もあるそうです。          

 ここから、渋温泉まで約1時間程かかりますが、   
 渋滞する事もございます。       
 ご注意下さいませ。    
          

 

今週は、陽気が暖かいです。(2019.02.19)
                       
 街歩きをしていても、             
 然程、寒さが気にならない程     
 今週は、陽気が暖かいです。            

 外湯巡りに相応しい、陽気です。   
   
 どうぞ、                 
 渋温泉にお越しくださいませ。          

 お写真は、杉のこけら。      
 正面玄関の看板です。

GWのご予約は、お早めにどうぞ(2019.02.18)
                        
 今年は、桃の花やりんごの花の開花も   
 例年より、早いかもしれません。    
 
 こんな景色も、GW中にご覧頂きたいと   
 おもいます。            

 お写真は、高社山と林檎の花と桃の花。    
 長野電鉄沿線の田園風景です。

GWのご予約は、お早目にどうぞ(2019.02.17)
                         
 今年のGWは、多い人で10連休に     
 なるそうですが、             

 白銀屋も、おかげ様でお部屋が     
 埋まり始めております。              

 連休中は、こんな景色も        
 ご覧頂きたいと思います。     

 お写真は、最寄の        
 戸隠神社のミズバショウ公園です。    

 霜に遭わないと、               
 御覧のように、真っ白な苞のままです。         
 綺麗ですね(#^.^#)

寒い一日(2019.01.27)
                            
 なるほど、暦どおりですね。         
 20日の大寒から2月の節分の頃までが   
 一番寒いと言われますが、         

 ほんとに、寒い一日です。             

 インフルエンザも猛威を奮っているそうです。  
 どうぞ、お身体にご自愛くださいませ。   

 お宿では、玄関に一つと、奥の階段の手前に  
 一つ、ストーブを設置して、        
 暖をとっています。              

 暖気が、お二階にも上り暖かくなります。   

 お写真は、玄関先の欅の階段。    
 昔のままなので、勾配が急です。   
 お気を付けて下さいませ。

石畳の街を散策してください。(2019.01.18)
                         
 お宿の付近の街並みは、              
 こんな感じです。                

 こちらのお宿の白壁は、見事です。      
 当館も、白壁や京壁を使用していますが、
 これ程広いと、   
 維持をしていくのも大変かと思われます。    

 右側には、こざっぱりとしたお土産屋が  
 軒を同じくしています。       
 下駄屋さんと、小間物屋さんです。          

 下駄屋さんは、                
 浅草まで、買い付けに出かけるそうで、    
 なかなか洒落た鼻緒の下駄など             
 並んでいます。         
 私も、草履をここで買わせて頂いてます。    
                                     
 外国のお客様も、度々お店を覗いて      
 いらっしゃいます。             
 お土産に、いいのでしょう!(^^)!

お一人様にぴったりなお部屋(2019.01.16)
                         
 お一人様でお越しのお客様や、         
 リーズナブルなプランをご希望な     
 お客様向きのお部屋が      
 こちらです。              

 ベランダこそございませんが、         
 入口の踏込を入れると、8畳ぐらい    
 ございます。               

 窓を開けると、四番湯、五番湯の通りが     
 覗けて、                 
 名物のお饅頭やさんのダクトから、    
 蒸したての湯気が、            
 モウモウと出ているのが、見えたりもします。   

 日当たりの好い、明るい6畳間です。
build by HL-imgdiary Ver.1.25